シェアする

とれかけのパーマで楽しむショートスタイル

シェアする





こんばんは!
広島市中区舟入のくせ毛美容師ニコです(o^∀^o)

くせ毛の私には、とても羨ましいストレートの地毛を、お持ちのトキ様。

数回前にかけたパーマがもう少し残っていて、

夏だしなんか、変えたい‼

と言うことで、

とれかけてるパーマだからこそできる、このくせ毛っぽいニュアンス、好きです‼

パーマが残っている毛先のカラーも、全部染めるのではなく、あえて退色したところと、全部塗るところと、分けて自然にハイライトみたいな感じにさせてもらいました。




残ってるパーマ

とか

残ってるカラー(色が抜けて退色した状態)

を生かすの、好きです。

パーマの場合は、上に書いた通り。

カラーで言うと、仕事的にハイライトが、ハッキリ出たら困るから、いれたいけど凄くナチュラルに入れてみたいって要望の時などはよく使う技(?!)です🎵

特に、湿度が上がってきてる今の時期とかは、
乾燥と、吸着の繰り返しで色が抜けやすくなります。

なので、色の抜け方を調整するのに、これも良きやり方なんでございます!

スポンサーリンク
検索

湿気 = 水分 ではない

そうなんです。

湿気とは、=水分ではないのです。

ハードスプレー等のようにバリバリはがす力を持った水分のようで水分ではない湿気。

なので、どんどん髪の毛の水分が抜けていくんですよね。

広島の完全梅雨入りまでもうすぐ、、。

髪の毛のメンテナンスをして梅雨を、乗り切りましょう!




The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

『大阪→東京→今、広島で美容師をしています。私はクセ毛の悩みを解決したい美容師です。 自分自身がすごくクセ毛悩んで、工夫しての日々でした。今はその日々もあり、色んな工夫の仕方がわかり、お客様にお伝えできています。生かせるクセ毛、縮毛矯正をした方が楽なクセ毛、十人十色です。 是非一度、髪の毛、見させてください!
スポンサーリンク
検索
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。