シェアする

初めてのお客様からよく聞かれるカラーの時のアレ

シェアする

こんばんは!
舟入本町の美容師ニコです(o^∀^o)




写真をみて、いつもカラーでご来店のお客様は、

『あ~あれね!いつものあれね!』

みたいな感じだとおもうのですが、

初めてご来店してくださるお客様で、白髪染めをされるお客様に、よく聞かれるこの光景。

大人明るい白髪染めの方も。
ダークトーンの白髪染めの方も。

そう。

私がおしゃれ染め以外でほぼほぼ貼っているこの紙

お客様『今、張ってるの何ですか??』と。

これはですね~

ニコ
カラー剤を白髪さんにピッチリピターっと染めるために張ってるんです!

ただの紙じゃないんですよー!!

ウそ♥️

パーマを巻くときに使うペーパー(紙)です(o^∀^o)

私は、白髪染めの場合はこの紙をはって、更にラップをして、時間をおいて、染めます。

ラップだけでもピチッとしてよさそうですが、私は張ります。

  • 1番気になる顔周りは、ハエグセもあったりで、根元のハエ方が均一ではありません。
  • 女性も、男性もモミアゲの髪は、太いので、ラップだけだとモミアゲの辺りに不安を覚えます。
  • 白髪は、他の黒い髪に比べて少しばかり太いんです。だからできるだけ、ピタリとカラー剤をのせておきたい。

いっしゅの私の白髪染めに対してのこだわりです

施術する私の安心もありますが、それで、お客様が、キレイに染まって喜んで下さるから、私はこのこだわりは、これからも続けます(o^∀^o)




※セルフ染めや、髪質、等々を、加味して、白髪染めでも紙をはらない場合もあります。というか、張れない。おしゃれ染めな場合も状態によっては張ります※

The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

『大阪→東京→今、広島で美容師をしています。私はクセ毛の悩みを解決したい美容師です。 自分自身がすごくクセ毛悩んで、工夫しての日々でした。今はその日々もあり、色んな工夫の仕方がわかり、お客様にお伝えできています。生かせるクセ毛、縮毛矯正をした方が楽なクセ毛、十人十色です。 是非一度、髪の毛、見させてください!
スポンサーリンク
検索
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。