シェアする

過去に好評だったアイロンの使い方をもう一度!

シェアする




こんばんは!!

舟入本町の美容師ニコです(o^∀^o)

アメブロから、結構好評だった髪の毛の巻き方~スタイリング!

これからアイロンを使ってみようかなってゆうお客様お、巻き方のお話をしたので、もう一度

こちらの、ヘアアレンジ

アイロン~スタイリングまでまとめてみました。

何回もとりなおしたので、ベースの状態がすでにゆるくカールしてるのはスルーしてくださいっ!

恥ずかしいのでサングラスかけたら、余計おもしろくなったのもスルーです!

では、今回のアレンジ

26ミリのアイロン

32ミリをお持ちの方はそれで。

そして、左の黄色いのがホホバオイル

右のが、ジェミールフランジェルクリーム

(ワックス)

私はワックスを1日中つけてられないのですが、このジェミールフランは大丈夫だったので、愛用しています。

では、巻いていきますよー!

  • 髪の毛を後ろでだいたい半分に分けて、表面の髪の毛から、内巻きと、外巻きを交互にまいていきます。

  • アイロンは130~150度。

  • 1回目、さっとアイロン通して

  • 2回も、さっとアイロン通して、

  • 3回目に、だいたい一回転半くらい巻き込む

    。そして、3秒。

で、カタチつきます。

ポイントは、1回目と2回目のアイロンスルーです。

それで、熱が伝わって、巻き込んだら3秒で、アイロン離せるわけです。

(✳あ、自分で、ワンカール巻きの時は私は、あまりブロッキングしません)

まず巻き終わりました。

もし、時間がある方は、このまま5分くらいほっておくとワンカールがしっかり残ります。
(✳髪の毛は、冷める時に形がつくため)

でも、朝は忙しいんで、私はすぐスタイリングに入ります。

  • ホホバオイル1プッシュを、手にしっかり伸ばします。

  • 動画でわかるように、石鹸で手を洗うかのように手のひら~手の甲、指の間にしっかりつけます。

手の甲にもつけてくださいねーっていうと、

『え??!』

ってよくいわれるんですが、

髪の毛の中に、手をいれてクシャッてする時、

手の甲にのった髪の毛に、勝手についてくれるので、早いし楽なんです~

  • で、ここで、やっとワックスを

  • もちろんこちらも石鹸洗いの要領で、手全体にしっかりつけます。

  • ワックスとるとき、小指で、とってみてください。

ワックスの量が難しいって相談受ける方には、よく話してるんですが、

小指って、他の指より華奢で小さいので、とれる量も少ないので、ワックスつけすぎーベタベタ事件が起こりにくいです。

よかったら、参考にして、色々やってみてくださーい‼




The following two tabs change content below.
ニコ

ニコ

『大阪→東京→今、広島で美容師をしています。私はクセ毛の悩みを解決したい美容師です。 自分自身がすごくクセ毛悩んで、工夫しての日々でした。今はその日々もあり、色んな工夫の仕方がわかり、お客様にお伝えできています。生かせるクセ毛、縮毛矯正をした方が楽なクセ毛、十人十色です。 是非一度、髪の毛、見させてください!
スポンサーリンク
検索
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。